2019 吉野ヶ里ウィンターバルーンフェスタ「吉野ヶ里杯・卑弥呼杯熱気球大会」

2019 吉野ヶ里ウィンターバルーンフェスタ大会概要
2019 吉野ヶ里ウィンターバルーンフェスタ案内及びエントリーフォーム
2019 吉野ヶ里ウィンターバルーンフェスタ大会誓約書
  エントリーシート提出専用アドレス:compe@sagaballoon.jp

大会概要
大会名称 2019吉野ヶ里ウィンターバルーンフェスタ「第30回吉野ヶ里杯・第26回卑弥呼杯熱気球大会」
大会日程 2019年12月21日(土)~22日(日)

21日(土)

06:00 受付開始
06:20 ゼネラル・タスクブリーフィング
07:30 競技フライト
19:00 夜間係留

22日(日)

06:30 タスクブリーフィング
07:30 競技フライト
12:00 表彰式 (歴史公園センター多目的ルーム)
19:00 夜間係留

大会会場 吉野ヶ里歴史公園及び周辺
(受付及びブリーフィング会場は歴史公園センター多目的ルーム)
主催 佐賀熱気球パイロット協会・吉野ヶ里公園管理センター
後援予定 佐賀県・佐賀県教育委員会・佐賀市・神埼市・吉野ヶ里町
協力予定 陸上自衛隊目達原駐屯地
公認予定 日本気球連盟
参加資格

 チームエントリーとし、パイロットは1チーム3名までとします。

○ 卑弥呼杯は、エントリーする女性パイロットが機長として全てのフライトを飛行する場合を対象とします。

○ 吉野ヶ里杯&卑弥呼杯

・有効なパイロットライセンスを有し、25時間以上の機長経験を有するもの。

・有効な機体登録証を有し、CSL2億円以上の第三者賠償責任保険に加入。

その他事項

・大会期間中のLPガス及びガソリンは自己負担でお願いします。

・オブザーバーの記録に必要な機材は主催者が準備します。

・卑弥呼杯については、エントリーが3チーム以上なければ不成立とします。

協力依頼

普段佐賀エリアでフライトされない方がパイロットとしてエントリーされる場合、佐賀エリアの離着陸管理システム運営への協力も兼ねて、佐賀熱気球パイロット協会への入会をお願いします。(年会費2,000円)

その他(大会結果)


  第30回 吉野ヶ里杯
    タスク総合
      タスク1    タスク2    タスク3    タスク4

  第26回 卑弥呼杯    
    タスク総合
      タスク1    タスク2    タスク3    タスク4